最短であなたのゴールに導きます!

キレを出したい!体を大きくしたい!怪我を早く直したい!など、目的がハッキリしている方の為に、スポーツ栄養を通してマンツーマンでサポートします。

個人契約の方の実績を見る

疲労回&復効果が期待できる食品を意識して摂る

トータルNo
年度2019年度
No.02 回目
日付2019/04/17-18
今日のポイント学校も練習も本格的に動き出し、キツイ練習をこなした上で大量の課題に追われていることでしょう。 疲労回&復効果が期待できる食品を意識して摂ることで、なるべく早く疲れを取るよう心がけましょう。 また、カルシウムや鉄などのミネラルは、コツコツと取り入れ少しずつ貯めていくしかありません。 ハードな夏を乗り切る体を作る準備はもう始まっています。
主食胚芽米
汁物えのきと高野 豆腐の味噌汁
主菜チキングリル おろしソース
副菜にら玉 / ひじきの煮物 / 水菜とじゃこのサラダ
その他果物:いちご
備考◻︎効果◻︎
主食: 胚芽のビタミンB1→糖質からエネルギーを作り出す! 最後まで走れるエネルギーを蓄えよう!
主菜: たんぱく質が豊富な鶏肉。増量したい、関節を強化したい選手は皮をつけた まま食べよう。
疲れて食欲がないときも、おろしソースでさっぱり食べられま す。 
副菜1: ビタミン B1の吸収を高めるアリシンが含まれ、疲労回復効果が期待できる。
完全食品の卵とあわせ、練習後の疲れた体におススメ
副菜2A:カルシウム、カリウム、鉄といったミネラルをしっかりとることで、足のつりを防ぐ効果が期待できる。
副菜2B:カルシウムが豊富な食品を集めました。じゃこにはカルシウムの吸収を高めるといわれるビタミンDも豊富。
当たり負けしない強い骨を作ろう。
汁物:えのきはビタミンB1の含有量が、きのこの中でもトップクラス。高野豆腐は鉄が豊富。
不足しがちな食品は、汁物に入れましょう。
果物:ビタミンCが豊富に含まれ、抗酸化作用が期待できる。関節強化に欠かせないコラーゲン合成を高める。

◻︎栄養素と食材の相関◻︎
【炭水化物 (糖質+食物繊維)】
→重要なエネルギー源 血糖を維持する
胚芽米・ひじき
【脂質】
→エネルギー源 生体膜やホルモンの成分となる
鶏もも肉・高野豆腐・ごま油
【たんぱく質】
→筋肉や内臓、骨など、体を 構成する主成分となる
鶏もも肉・卵・じゃこ・大豆 高野豆腐・チーズ
【ビタミン】&【ミネラル】
→上記の3大栄養素がうまく 働いたり、吸収を高めたりするために欠かせない
【ビタミン】
にら・水菜・ひじき・大根・トマト にんじん・えのき・いちご
【ミネラル】
水菜・じゃこ・ひじき・高野豆腐 大豆
ご相談・お見積りなどお気軽にご連絡ください

真剣にスポーツに取り組んでいる方、またはその親御さん、チーム監督や関係者様、
セミナーのご依頼も受け付けております。

お電話でのお問い合わせ


受付時間 9:00~20:00

メールフォームでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはコチラ
電話でのお問い合わせはコチラ